再び偉大な志村けんについて

雑記

先日、志村けん(敬称略)の追悼記事を書いたばかりですが、どうしても追記したい事があったのでもう一度..

3歳の息子が大爆笑!

それは、昨夜に追悼特別番組を3歳の息子と一緒に観ていた時です。

志村けんが演じる「ひとみばあさん」が登場した瞬間から、子供がニヤニヤし始めました。

そしてコントの進行と共にテンションがどんどん上がっていき、仕舞いには

きゃー◎※¢⌘!

と奇声をあげて、今まで見た事がない程笑い転げてました。

これは、、

前回の記事で書いた私の体験のまさにフラッシュバック、、、https://fuantarou.com/%e5%bf%97%e6%9d%91%e3%81%91%e3%82%93%e3%80%81%e3%80%81%e3%81%95%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e3%82%89

改めて3歳の幼児をここまで笑わせられる志村けんは本当に凄いな、、としみじみと嬉しい&感慨深いと想いです。
そして同時に新ネタがもうみれないのが只々残念です。

80歳の父親も笑う

息子はその後、すっかり志村けんという人物に魅せられた様で、劇中で何かアクションすた毎に笑っていました。(最後は変なおじさんまで歌っていました)

余談ですが、3月の始めに所用にて里帰りした際に私の80歳の父親も居間で「だいじょぶだぁ」を観ており、同様に「ひとみばあさん」と千鳥・大悟のマッサージネタで大笑いしている姿を見掛けました。

それはつまり

父親、私、息子の3世代が一人のコメディアンによって笑顔になれたという事です。

これってチャップリンと同じぐらいに凄い事ですよね!

このまま息子が無事に成長したあかつきには、今回の出来後をしっかりと伝えてあげたいと思います、、、ありがとう!志村けん!さようなら「ひとみばあさん」、、また会う日まで!

良かったらこちらも
不安☆太郎をフォローする
雑記
シェアする
不安☆太郎をフォローする
40歳から不安の無い人生を求めて

コメント

タイトルとURLをコピーしました