41歳から何が出来るか

人生から不安をなくす為の挑戦と戦い

こんにちは。不安☆太郎です。

自分が一体何処へ進んでいるのか

全く分からないまま

このブログを書き続けています。

取り敢えず振り返ってみる

昨年9月に突然

俺はこのままでいいのか・・

と漠然とした不安が胸の中にジワジワ広がり

焦りと恐怖からジタバタもがき始めました。

その時から

ここ8ヵ月で何をしたのかを記してみます

  1. 初めて個人用カメラや機材を購入
  2. 作品撮りをした
  3. ノートパソコンを購入
  4. タイムチケット交流会に参加
  5. タイムチケットを販売してみた
  6. 初めてYouTubeをアップしてみた
  7. ダビィンチリゾルブで動画編集
  8. 初めてサーバーをレンタル
  9. WordPressでブログを書いた
  10. ASPを知り登録
  11. Twitterを始めた

これまで何も考えずにいた頃よりは

自分でも信じられない程

多くの事に挑戦出来ています。

今後はもっと時間を大切に

昨年9月以前との最も大きな変化は

時間が有限だと強く感じる事です

本当に自分の人生が80歳まで続くのか?

病気に掛かるリスクは?

事故に巻き込まれないか?

など

今後いきなりパタっと生命が終わる

可能性がある事を初めて意識しました。

そして

仮にもしそうなった時に

人生で悔いはないかと問われれば

答えは「NO」です。

もちろん、何の悔いもない人生を全う出来る人なんて

いない筈です。

ただ・・しかし・・

完全燃焼とは言わずとも

燻り続けているのは確かです・・。

本当に自分がどう生きたいのか考える

昔は会社に定年まで勤めあげて

退職後に旅行や趣味を楽しむのが

当たり前だったのかもしれません。

だけど、自分がそれまで耐えられる自信が今はないです。

そして

徐々に限界が近づいている様な気がします。

理想の生き方

それは

一日の終わりに、ゆっくり沈みゆく夕陽を眺め

明日は何をしようか考える事

そんな日が迎えられたら良いな・・

それではまたー

日が沈むのをゆっくり眺めたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました