夏野菜の栽培(その1)

人生から不安をなくす為の挑戦と戦い
真夏は地獄・・草取りも地獄

こんにちは。不安☆太郎です。

畑仕事が大好きな人間です。

現在は市民農園を二カ所とアパートの庭

計3箇所で夏野菜を栽培中です。

因みに野菜は

胡瓜、ミニトマト、ナス、ピーマン,シシトウ

等、オーソドックスなものばかりですが

これが非常に楽しい!

朝、畑に行って気付けば夕方

なんて事はザラにあります。

既に5年以上も継続している趣味で

今では日頃のメンタルケア

の場となっています。

野菜づくりは良いですよ~

元々は田舎への移住の為

5年以上前の話ですが

当時、私は真剣に田舎への移住を

考えていました。

残念ながら、まだその願いは叶えられて

いないのですが

流れとしては

  1. 田舎に移住したい
  2. 農業やってみたい
  3. 向き不向きがあるかもしれない
  4. ちょうど市民農園の募集中
  5. 応募→当選
  6. 手探りで始める
  7. た、楽しい!

非常に単純な動機ですが

やはり挑戦してみないと判らない事もあるので、

あの時に

「えいや!」

と思い切って応募して

本当に良かった!

いつか田舎で・・

何からすれば全く分からない・・

2月頃に当選が確定し

「4月の頭から利用出来ます」

と言われたのですが・・

え〜と、何をすれば?

正真正銘の素人だったので

次の発想としては当然

「そうだ!鍬(クワ)を買おう」

となります。

近所のホームセンターへ行き

鍬、鍬はどこだー

手頃な値段のクワ(¥2000ぐらい)

後は長靴を一緒に購入して

そのまま

4月まではさして勉強もせずに待つ。

今でしたら

「予備知識ぐらい付けておけ!」

と頭を叩きたくなりますが

そんな風にのらりくらりと

私の菜園ライフがスタートしました。

続く・・

基本的にこの1冊があればOKです

コメント

タイトルとURLをコピーしました