プログラミングは有利なのか?

人生から不安をなくす為の挑戦と戦い
適正はある!と思う・・

こんにちは。不安☆太郎です。

最近、廻りでは

「プログラミング」

という言葉をよく耳にします。

人気がありますよね!

なんか格好いいですし。

「攻殻機動隊」の世界・・

プログラマーのイメージ

私(ど素人&PC音痴)の考えるイメージとは・・

  • 高収入
  • 仕事場を選ばないノマドな人
  • 将来的に人材不足と言われているので仕事がなくならない
  • ホワイトカラーの代名詞
  • なんか格好良い

うーむ、会社が潰れるかもと心配している身としては

羨ましい限り。

そして

皆が勉強したがるのも分かる気がします。

かく言う私も

「今からでも遅くはないかも、、勉強しようかな?」

とか

「副業として、プログラマーとして稼げたら・・」

等と考えた事があります。

しかしどうにも

気乗りがしない・・。

いえ、何もやらないよりは

挑戦した方が良いのは解ってはいるのですが

どうにも・・。

憧れますけどね・・

フリーのエンジニアの人

以前、たまたま副業カメラマンで

本職はシステムエンジニア(※プログラマーとの違いが?)の方と

一緒に働いた事があるのですが

仕事の話を聞いていると

「うわー!大変ですね、、」

といった印象の方が強く

こりゃ、いい加減な自分には向いていないな

と確信した記憶があります。

要約すると

  • 給料は確かに良い!
  • 拘束時間めちゃ長い!
  • クライアント・出向先のいざこざが大変
  • 納期が大変

という風にスキルがあり、また生半な覚悟では務まりそうもありません。

日頃、身体を動かしている方が好きな私には

どうしても向いていない様な気がします。

やっぱり空の下が好きー!!

しかしやる前からグチグチ言っても仕様がないですし

実際に勉強して

「うわー!メチャクチャ楽しい!」

という事もなきにしも非ずではあると思うので

機会があれば挑戦かな・・そんな処です。
※実際に40歳を過ぎてからもいけるのであろうか?

でも

「不安☆太郎さん、プログラマーで稼いでいるらしいよ」

とちょっと言われてみたい・・

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました