無料で楽しめる図書館は宝の山!もっと利用しよう!

ブログ

こんにちは。不安太郎です。

最近の専らの楽しみは

休日に図書館へ通う事。

一度足を踏み入れれば

そこは英知が集う至高の場であり

新聞、絵本、哲学書、小説、ビジネス本

ありとあらゆるジャンル本が

取り揃っている

大人の遊び場とも言える。

もし図書館カードを持っていないなら

今直ぐ作成へGO!

図書館にあるのはメリットのみ

ここで図書館を利用するメリットとは?

簡単に会員カードが作れる

無料で本が借りられる

無料で映画やCDが借りられる

膨大な蔵書

勉強も出来る

子供に色々な本を読ませられる

まあ、正確には税金を払っているので

「無料」

ではないのだけど・・・

どうせ持っていかれるなら

ガンガン

利用しない手はない!

簡単に会員カードが作れる

基本的に住民票がある土地では

誰もが図書館カードを作れる。

利用申込書に必要事項を記入して

後は本人確認と住所が判るものを

提示するだけ。

マイナンバーカード

運転免許証

健康保険証

住民票の写し

etc

その日から利用出来るので

「え!もう使えるの?」

と思ってしまう程である。

無料で本が借りられる

読んで字の如し

基本的に税金以外には新たな費用は掛からない。

強いて言えば通う交通費ぐらい。

普段、本というのは一度読んだら

余程気に入らない限り

滅多に読み直したりはしない。

なので

図書館で借りるという事は

お金を掛けずに

本当に自分に必要な本を

見つけられるのである

沢山借りて

「これだっ!」

と思える物だけを購入すれば

かなり費用が浮くので

コスパとしても申し分ない。

※肝心の読みたい本が図書館に置いていない場合はある

無料で映画やCDが借りられる

図書館の規模にもよるが

大抵は映画のDVDや音楽CD

が視聴覚品として借りられる。

当然、書籍程の数はないが

意外とツボをしっかり押さえた

外れなきラインナップに満足出来る(タダだし)

とにかく本の数が半端ない!!

図書館の大きさは

住んでいる場所に左右されるが

どんな場合でも

蔵書の数は

個人の範疇を遥かに凌駕しているのは間違いない。

仮に読みたい本が

その時になくても

書棚を眺めていけば自然と

興味沸く1冊に巡り会えるのは必至。

さあ世界を広げよう!

勉強も出来る

図書館はとても静かな場所。

なぜなら皆が読書をしているからである。

つまり

集中して勉強するには物凄く適している。

もしも近所の図書館に

勉強用スペースが設けられているなら

是非とも利用をお薦めしたい。

そこでは

皆が勉強しているので

自然とその雰囲気に影響されて

勉強が捗るのは間違いなし。

これが喫茶店や自分の部屋だと

スマホやテレビ、ゲームの誘惑

さらには周囲のお喋り等で

思った以上に集中力が

散漫となってしまうのは明白。

さあ、静寂の中で知識の探求に没頭しよう。

子供に色々な本を読ませられる

現在

図書館の利用に於いて

私が

最も真価を

発揮しているのはこれである。

もう本当に絵本から児童書までが

数えきれない程揃っていて

色々な物語を子供に

読み聞かせが出来る有り難さ。

これまで

「全部買ったら幾ら掛かるの?」

というぐらいの

本を読ませる事が出来たので

ありがたや~。

勿論、不特定多数の人が借りるので

他人が触った本は何だか不潔で嫌だ

と言う人もいる筈。

しかし

これに関しては、もはや個人の感受の問題

なので

「気にするな!!」

としか言えない・・・。

因みに海外では

返却さらは本は24時間隔離する国も

あるらしい。

利用の注意点

返却期間はしっかり守ろう

基本的に貸出期間は2週間
もし過ぎても、怒られる事はないが人として約束は守ろう
※あまりに過ぎると督促手紙が来る

欲張って借り過ぎる

つい面白そうな本が沢山見つかると
あれもこれもと欲張って借りてしまう。
そして結局
2週間では読み切れずにすごすごと
返す事になる。
これは本当よくある事で
特に小難し気な本を借りる時は要注意。
もしかしたら、その1冊で期間終了(延長は申請したら可能)は十分に起こりえる。
先ずは己を知れ!

破いたりしたら何もせずに正直に話す

もしも借りた本を破いてしまった!
そんな時は直ぐにセロテープで補修を・・
絶対にダメ!
それをやると買取もしくは同じ本を購入して
図書館に返す事になる。
どうやらセロテープによって
余計に傷んでしまう様である。
なにはともあれ
下手な補修はせずに正直に図書館員へ話そう

人気ある本は借りられない

「図書館あるある」

とにかく
人気のある本や新刊は皆が読みたいので
なかなか借りられない・・。
こういう場合は予めネットや受付で貸出予約をするか
もはや自分で目的の本を
買った方が早いケースもある。
特にタイムリーに本を読みたい時は
迷わずに購入するのが手っ取り早い。

まとめ

正直な気持ちとして

「何で皆もっと図書館を利用しないんだろう?」

と思う事が多々ある。

無料で小説も名作も読め

映画もCDも借りられ

おまけに勉強スペースにもなり

なおかつ、知的好奇心まで刺激される

素晴らしい場所だから!

もしも

普段、あまり図書館に縁のない人がいたら

是非とも一度行ってみるのをお薦めする。

スマホやテレビとは違う

世界が広がるのは間違いない・・

今直ぐ図書館へGO!

それではまたー

コメント

タイトルとURLをコピーしました