仕事に行きたくない(その2)

マイナスからプラスへ

日々憂鬱な日々から徐々にプラス思考になるまで

取り敢えず起業本や副業本を読み漁る日々が続いていました。

正直、本気で何処まで取り組んでいたのかな自分でも不明ですが

ただ「何か自分で行動を起こしたい」と前向きに取り組み始めた事で徐々に気持ちが上向き始めた実感は覚えています。

理想の生活を目指して、一日に僅かでも動く事を決意

決められた時間に会社に行き、決められた仕事をする。

そんなガチガチの生活から、自分次第で半歩踏み出せそうな気が徐々にしてきました。

勿論、仕事があって安定した給料が貰えるというのは凄く幸せだと思います。

そして理想を求め始めるという事は

エイブラハム・マズローの「欲求5段階」では最後に位置するものです

「これ以上何を望む?」「今の生活に本当に不満なのか?」

ふと気を抜くとそんな疑問が直ぐに頭をもたげてきます。

ただ目標を設定して、その実現に向けて知識を付け、挑戦や体験をするのは格別にワクワクして
楽しい事に気付いてしまいました。

もう戻れないし、戻るつもりもありません。

一日にほんの少しずつでも前に動き出して行きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました