ガンダム

人生から不安をなくす為の挑戦と戦い
シャア専用ザク

ガンダム面白い!

40歳を過ぎた今、機動戦士ガンダムに嵌っています。

これまで勿論プラモデルを作ったり、ゲームで遊んだ事はありました。

ただよくよく考えてみれば、モビルスーツは知っていても肝心要のファーストガンダムのストーリはよく解っていませんでした。

キッカケは「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」

話を少し遡れば

ある日、youtube の予告でガンダムORIGINの予告を見たのが最初でした。

ふんだんにCGを使用したシャア専用ザクが高速でグリグリ動く映像に釘付けになり、直ぐにネットで調べました。

そしてなんと!

NHKの深夜枠で正に放送するではありませんか!(今思えば、そのCMだったのかも、、)

そこから録画→視聴 録画→視聴の戦争が始まり、放送が終了する頃にはビデオレンタル店でファーストガンダムのDVDをまとめ借りしていました。

戦争の悲哀が詰め込まれた壮大な物語

大見得な見出しを書いてしまいましたが、兎にも角にも登場キャラクター達の人間臭さが最大の魅力に感じます。

個人的に1番お気に入りのキャラクターはランバ・ラルですが、シャア、アムロ、ジーン、、、
全ての人物からその生い立ちを感じさせる深みが圧巻です。

これが何十年も前の作品だから恐るべし、、、

子供にもガンダム

という訳、本当に俄かガンダムファンで恐縮ですが、ずっとガンダムを観ていたら3歳の子供にも影響を与えてしまい、

何処でもかしこでも

「燃え上れ~ガンダム~君よ~走れ~♪ま~だ怒りに燃える~・・・」

と2番まで大声で歌う様になってしまいました。

けど

そんな恥ずかしい想いをしつつ、一緒に「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」を観ている日々…

コメント

タイトルとURLをコピーしました